[2021/03/26] 障害発生のお知らせ(復旧済み)

自動送信メールで使えるタグ一覧

拡張機能APP「自動送信メールPLUS」を使うと自動送信メールを編集できるようになりますが、ショートコード(タグ)を利用できます。
メール件名、メール本文には次のタグを入力することができます。

  • ${url}
    決済ページのURLに置換されます。このタグは絶対に消さないでください。
  • ${plan}
    プラン名に置換されます。
  • ${price}
    プラン名の月額料金に置換されます。
  • ${name}
    申し込み者の名前に置換されます。
  • ${company}
    申し込み者の会社名に置換されます。
  • ${email}
    申し込み者のメールアドレスに置換されます。
  • ${contract_date}
    契約日付に置換されます。
  • ${payment_date}
    決済日付に置換されます。
  • ${next_payment_date}
    次回決済日付に置換されます。
  • ${cancel_date}
    解約日付に置換されます。
  • ${card_brand}
    決済したカードブランド名に置換されます。
  • ${card_number}
    決済したカード番号(下4桁)に置換されます。
  • ${my_company}
    Apps(アップス)のクライアント名に置換されます。
  • ${coupon}
    割引コード利用がある場合は、クーポンの内容に置換されます。
  • ${receipt}
    領収書ダウンロードリンクに置換されます。
請求書について
${receipt}は毎月請求の「決済メール」およびスポット課金の「購入完了メール」にのみ挿入可能です。