【2022.11月度】Appsアップデート情報

Stripe決済を簡単に導入できるApp「1回払い for Stripe」

「1回払い for Stripe」Appとは?

「1回払い for Stripe」Appはクレジットカードで購入できる商品やサービス(買い切り)の決済フォームを作成できる機能です。

「買い切り型のコンテンツビジネスを始めたい」

「ランディングページに手軽に貼り付けることができる決済フォームを作りたい」

こんな悩みがある方は是非利用をご検討ください。Appsというサービスについてはこちらをご確認ください。

「1回払い for Stripe」Appの使い方

StripeとAppsの連携がまだ終わっていない方はこちらをご確認ください。

  1. 拡張機能Appで「1回払い for Stripe」をインストール
    左メニューの拡張機能Appをクリックし、「1回払い for Stripe」をインストールしてください。
    インストールすると左メニューに「1回払い for Stripe」というメニューが表示されるのでクリックします。
  2. 「新規プラン登録」をクリック
    「1回払い for Stripe」ページに移動したら「新規プラン登録」というボタンがあるのでそれをクリックしてください。
    クリックするとプラン登録画面が表示されます。
  3. 「STRIPE環境」を選択
    通常は「本番」を選択してください。お客様に決済してもらう前にテスト用のクレジットカード番号でテストしたい場合は「テスト」を選択してください。
    テスト用のクレジットカード番号で決済テストを行う方法はこちらをご確認ください。
  4. 「商品名」を入力
    商品名を入力してください。
    商品名は購入ページに表示されます。
    商品名はいつでもマイページから変更できるので最初は仮の商品名でも全然構いません。
  5. 「価格」を入力
    商品の販売価格を入力します。
  6. 「在庫数」を入力
    商品の在庫数を入力します。
    未入力の場合は個数無制限の販売となります。
    在庫数はいつでも変更できます。
  7. 「フリースペース」を入力
    企業情報やお客様へのメッセージなど申し込みフォームに表示させたいメッセージを入力してください。
    フリースペースの利用は任意ですが、日本国内で商品やサービスのネット販売を行う場合、特定商取引法の表示が義務付けられています。
  8. 「作成」をクリックして完了
    必須項目の入力が終わったらページ最下部の「作成」をクリックしてプランの登録は完了です。
    「作成」の横にある「プレビュー」をクリックすると作成した申し込みフォームの画面が確認できます。

プラン作成に関するTIPS