【2024.7月度】Appsアップデート情報

UnivaPay解約申込方法

Appsアカウントを削除する際、決済代行会社でUnivaPayをご利用の場合、UnivaPayの解約申請も別途必要となります。Appsアカウントを削除しただけでは、UnivaPayアカウントは削除されません。引き続きUnivaPayアカウントを継続してご利用になる場合は、特に解約申請は不要です。

こちらでは、UnivaPayの解約方法を解説します。

解約が必要なケース

  • AppsおよびUnivaPayを使う機会がない場合
  • 決済代行会社を他に変更して、UnivaPayを使う機会がない場合

UnivaPay解約方法

  1. 変更依頼・停止・解約申込フォームを開く
  2. 届出種別で「解約申込」を選択
  3. 必須項目すべて入力して「送信する」をクリック
  4. UnivaPayから解約に関して、メール等ある場合、内容に従って解約手続きを行う

よくあるご質問

何日までに解約すると、翌月分の月額手数料はかかりませんか?
月の末日18時までに解約完了頂ければ、翌月以降は決済の利用ができなくなり、月額最低手数料も発生いたしません。
今月解約した場合であっても今月売上分は通常通り振り込まれますか?
はい。解約後の売上は振り込みます。
また、請求金額があった場合は、解約後であってもご請求のご連絡をいたしますのでご了承ください。

以上

Appsのアカウントを作成する(無料)

Appsアカウント作成方法はこちら

Apps管理画面にログイン

┗STEP.2〜STEP.4について、次項の「2. 試しに決済ページを作ってみる」で詳しくご説明します。

サイドメニュー「他の機能を追加+」をクリック
「決済ページ作成」をインストール

対応ツール

Stripe 決済UnivaPay 決済
PayPal 決済Discord チャット

システム解説

◯◯する方法

標準機能

Apps管理画面のサイドメニューに表示されている機能です。

拡張機能

決済ページ作成画面のサブエリアで設定できる機能です。

支払い方法

PayPal 1回払いのみオート銀行振込 1回払いのみ

価格・料金体系

入会金 定期払いのみ初月日割り請求 定期払いのみ
無料お試し期間 定期払いのみ消費税

自動化

表示

顧客入力

在庫管理

ページデザイン

その他

オプション機能

さらにAppsを便利に使いたい人向けの機能です。