【2024.6月度-2】Appsアップデート情報

[Stripe/UnivaPay対応]決済とDiscordのロール付与・剥奪を連動することができる拡張機能「Discordボット」

拡張機能「Discordボット」とは

Appsで作成したStripe・PayPal・UnivaPayの決済ページとDiscordを連携させることができる機能です。あなたのDiscordサーバーにAppsのDiscord botをインストールし、顧客の決済状況に応じてDiscordメンバーへのロールを自動で付与・剥奪ができます。

どの決済フォームに対応してる?

  • 1回払い
  • 定期払い
    ロールの剥奪、サーバーキックに対応しているのは「定期払い」のみです

「Discordボット」の使い方

  1. Appsにログイン
  2. 拡張機能「Discordボット」をインストール
    サイドメニューの「他の機能を追加+」をクリックし、「Discordボット」をインストールしてください。インストールするとサイドメニューに「Discordボット」というメニューが表示されます。
  3. サイドメニューの「Discordボット」をクリック
  4. 「Appsボットをインストールする」という青いボタンをクリック
    Discordの外部アプリケーション接続ページが新規ページで開きます。
  5. サーバーを選択して「はい」をクリック
    ボットをインストールするサーバーを選択してください。AppsのボットがあなたのDiscordサーバーにインストールされます。
  6. Appsボットのロールの位置を移動
    Discordの「サーバー設定」→「ロール」でAppsボットのロールを連携するロールよりも上に移動してください。
  7. Apps管理画面に戻る
  8. 決済プランの編集画面に「Discordロール設定」というオプションメニューが表示されます
    「Discordロール設定」は決済プランの作成・編集ページに自動的に実装されます。
  9. 認証フロー設定
    ・利用しない(初期値)…この機能を利用しません
    ・お申込み時にDiscord認証する(自動)→Discord認証させてから決済画面に遷移させます
    ・お申し込み後にDiscord認証する(手動)→決済させてからDiscord認証をさせます
  10. Discordサーバー選択して「ロールの取得」をクリック
  11. 付与・剥奪するロールを選択
  12. 解約時の動作及び決済エラー時の動作を選択
  13. 「作成」もしくは「更新」を登録して設定完了です
後から設定を変更しても既存顧客のルールは変更されない

ロールの付与剥奪ルールは申し込み時点での内容が適用されます。つまり、後からプラン編集画面でルールを変更しても既存顧客のルールは変更できませんのでご注意ください。

お申し込み後にDiscord認証する場合の注意点

顧客に先に決済をさせてからDiscordサーバーに招待する場合は販売者自身が顧客に「Discordサーバー連携URL」を送る必要があります。「Discordサーバー連携URL」はそのプランの顧客一覧画面で取得可能です。Discordサーバー連携URLからサーバー参加させないとロール付与剥奪を自動化できませんのでご注意ください。

また、現在オート銀行振込の顧客は後から紐付けには対応していません。ご注意ください。

顧客のロールを手動で変更する方法

  1. Appsにログイン
  2. 変更したいプランの顧客一覧からロールを変更したい顧客をクリック
  3. 「Discordロール変更」という緑のボタンをクリック
  4. ロールを変更してください
  5. 「ロールを変更する」という赤いボタンをクリック

決済後に顧客をDiscordボットと連携させる方法

  1. Appsにログイン
  2. 連携させたいプランの顧客一覧画面へ
    ※全顧客一覧ではなく各プランの顧客一覧画面です。ご注意ください
  3. 検索結果上部に記載されている「Discordサーバー連携URL」をコピー
  4. それを顧客に送る
  5. 顧客がそのURLからDiscord認証を完了
    認証が完了するとプラン編集画面で設定したサーバーへの参加及びロール付与が自動的に完了します

無料Discord連携機能

Appsは決済をトリガーとしてDiscordと連携させることを基本としていますが、試験的に決済をさせずにDiscordに参加させる機能を提供しています。詳しくは下記をご確認ください。

よくあるご質問

サーバーは追加されましたがロールが一覧に出てきません。
Appsボットのロールより位置の低いロールが存在しないとそうなります。本ページのマニュアルをよく読みAppsボットのロールの位置を変更してください。
決済は成功したのにロール付与がされない顧客がいました。何が原因ですか?
Discordには参加サーバー数上限が定められています。もしその顧客の参加サーバーが上限だった場合、新規にサーバー参加ができないためロールは付与されません。この場合は販売者にメールが送られるのでご確認の上、メンバーに連絡してください。くわしくはこちら
既にDiscordコミュニティを運営しています。途中からでも使えますか?
はい、使えます。ただし、既存の顧客へのロール付与(連携)についてはApps管理画面から販売者が手動でロール付与していく必要があります。
解約時してもすぐにサーバーキックやロール剥奪せず、契約期間いっぱいは利用できるようにはできますか?
はい、できます。解約時に「利用期間終了日に解約する」を選択すると利用月最終日での解約予約が可能です。メンバーページから顧客が自分自身で解約をする場合は必ず「利用期間終了日に解約する」になります。
顧客がDiscordのユーザー名を変更した場合、決済エラーなどのシステム上の問題は発生しますか?
いいえ、Discordのユーザー名を変更してもシステム上の問題は発生しません。

以上

Appsのアカウントを作成する(無料)

Appsアカウント作成方法はこちら

Apps管理画面にログイン

┗STEP.2〜STEP.4について、次項の「2. 試しに決済ページを作ってみる」で詳しくご説明します。

サイドメニュー「他の機能を追加+」をクリック
「決済ページ作成」をインストール

対応ツール

Stripe 決済UnivaPay 決済
PayPal 決済Discord チャット

システム解説

◯◯する方法

標準機能

Apps管理画面のサイドメニューに表示されている機能です。

拡張機能

決済ページ作成画面のサブエリアで設定できる機能です。

支払い方法

PayPal 1回払いのみオート銀行振込 1回払いのみ

価格・料金体系

入会金 定期払いのみ初月日割り請求 定期払いのみ
無料お試し期間 定期払いのみ消費税

自動化

表示

フリースペース販売者情報
解約ボタン 定期払いのみ

顧客入力

在庫管理

ページデザイン

その他

オプション機能

さらにAppsを便利に使いたい人向けの機能です。