【2022.11月度】Appsアップデート情報

【2022.11月度】Appsアップデート情報

Appsのアップデート情報は下記となります。


Ver. 1.8.0

新機能

既存機能

  • 決済エラーになった顧客がカード情報を変更した際、翌日の朝に再決済を試みるように修正しました

管理画面

  • 拡張機能Appのカテゴリを見直しました

今月のアップデートの目玉は「Discord&決済連携」のリリースです。これはStripeのサブスク決済とDiscordのロール付与・剥奪、サーバーキックを連動させる機能です。申し込み(決済)が完了したら自動的にロール付与し、解約したら自動的にサーバーキックといったようなことができるようになります。Discordは世界で最も有名なチャットツールの一つで、様々なジャンルのオンラインサロンの交流の場として利用されています。

利用に関する注意点としては、既にDiscordとStripeを利用している場合、既存のDiscordメンバーとStripeを連動するためには手動での対応が必要ということです。これからコミュニティを立ち上げる方は特に何も気にせずご利用いただけます。もし既存のDiscordコミュニティでこの機能を利用したいという方はお気軽にお問い合わせください。個別対応させていただきます。将来的にはAppsの機能として既存メンバーインポート機能を実装したいと考えています。

上記機能と合わせて「メンバーページ作成」という機能もリリースしました。これはいわゆる顧客用マイページのことです。ここにログインすると顧客はカード情報やメールアドレスを変更できます。ログイン方法はメールアドレスとパスワード(Apps ID)によるログインと、Discordによるログインから選べます。Discord連携をあわせて使うことでコミュニティ運営をより効率化できます。「メンバーページ内でこういうことがやりたい」などご要望受付中です。

既存機能については、決済エラー時に顧客がカード情報を変更した場合、翌日の朝にリトライ(再決済)を試みるように変更しました。今まではカード情報の変更の有無に関わらず5日ごとにリトライする仕様でした。リトライ頻度を上げすぎるとカードネットワークからのクレームに繋がるのでAppsでは慎重にルールを定めています。

機能・改善要望はいつでもお気軽にご連絡ください。柔軟に対応させていただきます。今後ともAppsをよろしくお願いいたします。