【2024.5月度】Appsアップデート情報

【2024.2月度】Appsアップデート情報

Appsのアップデート情報は下記となります。


Ver. 2.9.2

既存機能

  • 拡張機能「オート銀行振込」を正式リリースしました
  • 拡張機能「メンバーページ作成」の名称を「会員サイト作成」に変更しました
  • 拡張機能「会員サイト作成」にて、会員サイトを無制限に作成できるようにしました(今まではAppsアカウント1つにつき1個まで)

不具合修正

  • 利用者数増加に伴い領収書のダウンロードに時間がかかってしまう不具合を修正しました(サーバーのスペックアップをしました)
  • StripeとAppsの時差による自動解約の不具合を修正しました
  • Discordボットによるロール剥奪処理に関する不具合を修正しました
  • プラン変更時の自動解約に関する不具合を修正しました

Appsをご利用いただいている皆様、2024年2月のアップデートのご連絡です。

有料課金メンバーにのみ限定コンテンツを配信できるAppsの拡張機能「メンバーページ作成」の機能名を「会員サイト作成」に変更しました。これは検索エンジンなどで、「メンバーページ」というキーワードよりも「会員サイト」という言葉の方が検索ボリュームが多く、一般的に馴染みのある言葉であることが分かったからです。


加えて、この会員サイト作成ですが、無制限に作成できるように今回改修しました。これは例えば「一期生用会員サイト・二期生用会員サイト」など会員サイトを分けたいというニーズに応えるために作りました。

また、オート銀行振込も正式リリースいたしました。利用にはStripe管理画面での設定、UnivaPayの場合はUnivaPayで「オート銀行振込」オプションに申し込み済みである必要があります。詳細はマニュアルをご確認ください。

現在開発に着手しているのは「データ分析」と「コンテンツライブラリのテキストエディタのリニューアル」です。Appsも利用者様が増えていく中で、数値管理をしたいというニーズが増えてきており、現在着手しております。皆様のご要望をもとに開発していきたいと思っております。「こういう機能がほしい!」などありましたらお気軽にリクエストいただければ幸いです。

機能・改善要望はいつでもお気軽にご連絡ください。柔軟に対応させていただきます。引き続きAppsをよろしくお願いいたします。