【2024.2月度-2】Appsアップデート情報

自動送信メールの送信元を独自ドメインに変更することができる拡張機能「独自ドメイン(メール)」[Stripe/UnivaPay対応]

拡張機能「独自ドメイン(メール)」とは

顧客に送信するメールの送信元を独自ドメインに変更することができる拡張機能です。Appsから送信される自動送信メールの送信元はすべて「noreply@theapps.jp」ですが、自社ドメインからメールを送信することができるようになります。

どんな人におすすめ?

  • 自動送信メールの送信元を自社ドメインを送信元にしたい方

どの決済フォームに対応してる?

  • 1回払い
  • 分割払い
  • 毎月払い

「独自ドメイン(メール)」の使い方

この拡張機能は既に契約しているメールサーバーで設定が完了していないと使えません。

  1. Appsにログイン
  2. 拡張機能「独自ドメイン(メール)」をインストール
    サイドメニューの「他の機能を追加+」をクリックし、「独自ドメイン(メール)」をインストールしてください。インストールするとサイドメニューに「独自ドメイン(メール)」というメニューが表示されるのでクリックします。
  3. メールサーバ情報を入力
    「独自ドメイン(メール)」ページに移動したらメールサーバ情報を入力してください。メールサーバー情報はご利用のメールサーバー会社のウェブサイトなどご確認ください。
  4. 送信テストをする
    下部のテスト送信先メールアドレスに任意のメールアドレスを入力して「テスト」をクリックしてください。
    メールが届いたら設定が正しいということなので最下部の「更新」を押して設定完了です。

以上

Apps拡張機能一覧

標準機能

最初からAppsに入っている機能です。

決済導入

自動化・効率化

顧客管理

スタッフ管理

拡張機能

拡張機能は管理画面にご自身でインストールして使います。

コミュニティ

決済ページ拡張

その他