[2021/03/26] 障害発生のお知らせ(復旧済み)

Apps(アップス)アカウントとStripeアカウントの連携方法

Apps(アップス)アカウントとStripeを連携させることで誰でも簡単にクレジットカード決済を導入することができます。

連携にはAppsアカウントおよびStripeアカウントが必要です。
まだアカウント作成がお済みでない方は下記の記事を参考にアカウント作成を完了してください。

連携方法

まずはAppsのマイページにログインしてください。

ログイン画面(イメージ)

登録情報ページからAPIキーを入力

Appsマイページにログインしたらサイドメニューのユーザー情報→登録情報に移動します。
登録情報ページの下記入力欄にStripeのAPIキーを登録してください。

APIキー入力欄(イメージ)

  • テスト環境のAPIキーは登録しなくても利用開始できます(決済テストを行いたい場合はテスト環境も入力してください)
  • テスト環境を登録するとテスト用決済ページの作成が可能になります
  • Stripe登録直後はJCBとダイナーズクラブは利用できないので利用開始してからチェックを入れてください(利用可能になるとStripeからメールが届きます。審査期間は3日~2週間程度です。審査のための申請などは不要です)

APIキーを入力して最下部の「更新」を押してください。

以上で連携は完了です。

Stripeと連携させて使うApp